サーチ・ジャパン

日本を探せ!

「今後の森林環境税のあり方に関する方向性(案)」へのご意見を募集しています。(意見募集期間:平成30年1月18日から平成30年2月16日まで)

calendar

1 ご意見を募集する事案の名称  「今後の森林環境税のあり方に関する方向性(案)」 2 根拠法令・条項  高知県森林環境保全基金条例(平成15年条例第2号)第1条 3 意見等を募集する事案の概要  森林環境税は、森林の荒廃を県民の生活環境の問題と捉え、広く薄い負担によって森林の重要性を認識し、県民みんなで森や山を守っていくことを目的として、平成15年に全国に先駆けて高知県が導入し、個人・法人を問わず年額500円のご負担をいただき、県民みんなで支える森づくりを進めてきました。  同税は平成29年度で第三期の課税期間である5年間が満了することから、県では、今後の森林環境税のあり方について検討するため、県民世論調査などを通じて県民の皆さまからご意見をお聞きしたところです。  また、昨年4月には森林環境税検討プロジェクトチームを設置し、この1月までの間、県民の皆さまのご意見や第三期の税活用事業の成果などを踏まえて検討を行うとともに、国の森林環境税(仮称)の創設の検討状況を見ながら、次の5年間も森林環境税を継続することを柱とする「今後の森林環境税のあ..

folder 香川県

No Image

more...