サーチ・ジャパン

日本を探せ!

すぐ解る流行の状況! 感染症週報(第52週・第1週)

calendar

(2018年第52週:12月24日から12月30日)  (2019年第1週:12月31日から1月6日) ★お知らせ〇インフルエンザに気を付けて!  定点医療機関当たりの報告は第52週の11.23から第1週は30.10と3週連続で急増し警報値を超えています。  県全域から報告があり、中央西、高知市、須崎、幡多で急増、中央東で増加し、特に中央西、高知市、須崎で警報値を、中央東、幡多で注意報値を超えていますので注意して下さい。  第1週のインフルエンザ定点医療機関における迅速診断ではインフルエンザA型が1326件、インフルエンザB型が7件に加えて、A型・B型同時感染2件の報告があり、病原体検出情報では須崎市から搬入された検体からInfluenza virus A H1pdm09が1例、高知市から搬入された検体からInfluenza virus A H3 NTが1例検出されています。  国内のインフルエンザウイルスの検出状況は、直近の5 週間(2018 年第47~51週)ではAH1pdm09の検出割合が最も多く70.7%、次いでAH3が28.4%、B(ビクトリア系統)が0.9%..