サーチ・ジャパン

日本を探せ!

『岡本元朝日記』第5巻刊行

calendar

 秋田県公文書館では、旧秋田県立図書館以来、秋田藩の藩政史料の翻刻・刊行事業を行っており、これまで「国典類抄」「御亀鑑」「渋江和光日記」「宇都宮孟綱日記」を刊行してきました。これに続くのが元禄から正徳にかけて秋田藩の家老をつとめた岡本元朝の日記です。  今回刊行した第5巻は、宝永2年(1705)7月から同4年(1707)3月までを収録しています。この巻の最初には徳川綱吉の母、桂昌院が亡くなった記事があり、徐々に次の時代の足音が聞こえてくる様子がうかがえます。  岡本元朝は家老に就任する以前は秋田藩の修史...