サーチ・ジャパン

日本を探せ!

まんがを活用した教材の公開について

calendar

 高知県の文化であるまんがを活かした小中学生向けの教材を作成し、各学校で実践することにより、児童生徒の「学習意欲」を喚起し、「発想力、企画力、表現力、プレゼンテーション力等」を更に伸ばすとともに、 「基礎的・基本的な知識及び技能」の習得への相乗効果につなげることを目的として、高知県では平成28年度から「まんがを活かしたコンテンツ創造教育プログラム等開発事業」に取り組んできました。  平成28年度に教材の試行版を作成し、平成29年度と平成30年度に県内の小中学校で試行を行い、このたび教材が完成しました。学校での授業、クラブ活動等での活用や自己学習のワークシートとして自由にご利用いただけます。  活用方法の参考として、実際に教材を使った授業の実践例も公開しています。   事業概要 まんがを活かしたコンテンツ創造教育プログラム等開発事業について[PDF:78KB] まんがを活かしたコンテンツ創造教育プログラム等開発事業に寄せて  ・漫画家(京都精華大学国際マンガ研究センター長) 竹宮惠子先生  ・ワーキングチーム コーディネーター(京都精華大学 副学長..