サーチ・ジャパン

日本を探せ!

小児慢性特定疾病指定医の公表について(令和元年12月1日現在)

calendar

 平成27年1月1日に小児慢性特定疾病児童に対する医療費助成等について法律で定める「児童福祉法の一部を改正する法律」が施行され、小児慢性特定疾病について新たな医療費助成制度が実施されています。  新たな医療費助成制度においては、都道府県知事、指定都市市長及び中核市市長(以下「都道府県知事等」という。)の指定を受けた小児慢性特定疾病指定医に限り、小児慢性特定疾病の患児に対する医療費助成の申請に必要な診断書(医療意見書)を作成することができます。  現在、高知県知事が指定している「小児慢性特定疾病指定医」は次のとおりです。 ※医療意見書を作成する医療機関が県内(高知市を除く)に所在する医師からの申請に基づき、「小児慢性特定疾病指定医」に指定をしています。現在、申請中の方は審査を経て、順次指定しますので、しばらくお待ちください。  高知県内(高知市を除く)の医療機関に勤務する小児慢性特定疾病指定医[PDF:120KB] 高知市内に所在する指定小児慢性特定疾病指定医(高知市役所子育て給付課ホームページ)http://www.city.kochi.kochi.jp/soshik..